Exhibition Space Ecru+HM
homeexhibition schedulearchivesartist 準備中informationmap


archives 2004

箸置展
2004/7/9(金)〜7/17(土)
小粒ながら力の入ったユニークな箸置、初めて箸置に挑戦する作家も。

食卓の上でのちっちゃな存在である“箸置”

しかし季節の気配を感じさせてくれたり、笑いを誘ったり、いつものごはんにも様々な彩りを運んでくれます。

今回は、小粒ながらもピリリと力の入ったユニークなオブジェのような、楽しい箸置たちをご紹介します。
[出品作家]
恩塚正二 Shouji Ontsuka (陶磁) 摩訶不思議なフォルム
上泉秀人 Hideo Kamiizumi (陶磁) 'マンボウ'や'なると'などのユニークな作品
鷹尾葉子 Yoko Takao (陶磁) エッチングを思わせる技法が際立つ都会的な作品
林真実子 Mamiko Hayashi (陶磁) 縞文や市松をモダンにアレンジ
森多佳子 Takako Mori (陶磁) 躍動感あるうさぎや青海波などの染め付け
丁子恵美 Emi Choshi (ガラス) ユニークな脚がぽこぽこついたコケティッシュな作品
光本岳士 Takeshi Mitsumoto (金属) 丁寧な仕事で仕上げられたやさしい印象をもつ作品
西川雅典 Masanori Nishikawa (漆) 斬新なテクスチャーとフォルムの乾漆


Copyright © 2004-2017 Ecru+HM. All Rights Reserved.