Exhibition Space Ecru+HM
homeexhibition schedulearchivesartist 準備中informationmap


archives 2009

harunachico 市橋聡子展 Satoko Ichihashi
2009/7/11(土)〜7/18(土)



異国情緒漂う不思議な絵柄が施された作品、帽子の上に手が伸びていて、その手で握手をしている人達が描かれたTシャツや、のびのびと楽しそうに踊っている人を全面に大きく描いた日傘など。

「感じた面白さを形にする瞬発的な勢いと細やかさのバランスを大切にしている。」と語る作家は、布用の顔料で布に直接絵を描いた軽やかなタッチが際立つものと、彼女の図案を染色家の三村誠さんが京友禅染めを応用した技法で染め上げた、西洋的な絵柄と日本的な色使いが組み合わされた大胆な構図のものの、大きく2種類の技法で制作しています。後者の染めのシリーズは、裏表の両面絵柄が通っている透過性が持ち味、日傘や暖簾などに施されると、どちらから見ても楽しめる強みがあります。

作品は、衣類やバッグ、陶器などと身近で楽しめるものばかり、しかも一点ものにこだわり、物語性にあふれ、小さなユーモアも交えた異なる絵柄が展開している、それはまさに動く絵画作品のようなもの。

2003年大学を卒業したばかり作家は、今回が初めての東京での個展となります。人気の高いTシャツや染めブラウス、日傘などに加え、新たに巻きスカートにも挑戦します。包装用の紙袋にまで、一つ一つ墨絵を入れるなど、丁寧でひたむきに活動する、若き作家の作品を是非ご高覧ください。


Copyright © 2004-2017 Ecru+HM. All Rights Reserved.