Exhibition Space Ecru+HM
homeexhibition schedulearchivesartist 準備中informationmap


archives 2010

目片千恵 ガラス展 Chie Mekata
2010/9/15(水)〜9/22(水)



朝霧の中で光とともに刻々と変化していく景色、そんなイメージさえも浮かぶ
幻想的で清冽な空気感を感じるガラスのうつわ。

ガラスの削り跡、その粗さや手触り、透け具合などを大切にしたいと語る作家は、
吹きの技法で作ったベースに、グラインダーで一つ一つの面をつけ削っています。
その手作業によって生まれる温度感、冷たいガラスに温かみさえ加わり、
新しいガラスの表情が誕生しました。

灰緑(はいみどり)、墨(すみ)、枯(かれ)、紫(むらさき)、紫苑(しおん)など、
ニュアンスのあるシックな色とフロストが見事に組み合わされた、
グラスやふたもの、香水瓶、ペーパーウェイトなどをご紹介します。




Copyright © 2004-2017 Ecru+HM. All Rights Reserved.