Exhibition Space Ecru+HM
homeexhibition schedulearchivesartist 準備中informationmap


archives 2014

今村知佐 ガラス 展 - white sketch - Chisa Imamura

2014/6/21(土)〜6/28(土)



大学で金属工芸を学び、やがて硝子会社での仕事を通してガラス制作をはじめた作家は、吹きガラスで制作したベースに削って面をつけたり、フロストをかけたり、白の彩色をしたりと、シンプルながらも複雑な表情に仕上げた作品を制作しています。
また、バランスよく金属と組み合わせた作品は、木彫のように鎚目を残したり、蓋の持ち手は、植物の種や実を象ったフォルムにしたりと、金属を熟知している作家ならではの個性が際立っています。ガラスは硬質なもの、しかしさらに硬質な金属を合わせると、不思議とガラスにやわらかさが増し、より表情豊かにさえ感じてきます。

今回は、白を用いてスケッチのように模様を入れたり、削った面に着彩したりと様々な白の表情を映した作品を中心に、器をはじめ、金属と合わせたフタモノや花器、デキャンタなどをご紹介します。


Copyright © 2004-2017 Ecru+HM. All Rights Reserved.