Exhibition Space Ecru+HM
homeexhibition schedulearchivesartist 準備中informationmap


archives 2015

林真実子 展 Mamiko Hayashi
2015/3/28(土)〜4/4(土)



独自の大胆な手法で、新たな磁器の領域を広げています。
色絵や金銀彩は敢えて白釉の上ではなく、素地に直接描くことにより、ざらっとしたマット感の上に淡い美しい色が生まれます。また、器を作る過程でできる屑状の磁土を練らずにそのまま固めることで誕生する、気泡跡のようなぼこぼこさえあるざっくりとした質感、磁器の特質を逆にとらえた手法から誕生した泥漿状の土の作品、さらには、木彫のように削りそこにプラチナ釉を塗った彫り跡を際立たせたマニッシュな仕上げなど。

今回は、細工を凝らした高台部分が印象的なぐい呑、流線形のラインと小さな取手が特徴的なスープカップ、趣ある質感の板皿や花器など、色のグラデーションをいかした新しい市松や縞も加わり、伝統と革新が見事に調和した磁土のうつわをご紹介いたします。


Copyright © 2004-2017 Ecru+HM. All Rights Reserved.