Exhibition Space Ecru+HM
homeexhibition schedulearchivesartist 準備中informationmap


archives 2016

林真実子 展  Mamiko Hayashi
2016/3/19(土)〜3/27(日) 22日休



「これは、陶器!?」と思ってしまうような、斬新で自由な作風。
化粧土、下絵具の使い方、銀彩、金彩の施し方など独自に生み出した技法を用い、これまでの概念を一新してしまうような全く新しい作風を打ち出してきました。
また、器を作る過程でできる屑状の磁土を練らずにそのまま固めることで誕生する気泡跡のようなぼこぼこさえあるざっくりとした質感―磁器の特質を逆にとらえた大胆な手法から誕生した泥漿状の土の作品なども。
市松や縞などを手間の掛かる模様を丁寧に描き、さらに色使いも赤絵や呉須など伝統的な色を爽やかに仕上げ、現代感覚のある独特な作品となっています。

今回は、作家の代名詞の1つでもある縞文を展開し、垂直線と水平線での模様のバリエーションが新たに加わり、プラチナ彩と爽やかな色絵をシャープな形で仕上げた醤油挿し、斬新な水指や茶碗、個性的なフォルムの花器などをご紹介します。是非ご覧ください。


Copyright © 2004-2017 Ecru+HM. All Rights Reserved.