Exhibition Space Ecru+HM
homeexhibition schedulearchivesartist 準備中informationmap


archives 2016

金沢美大同窓会 金の美 大展覧会 参加
山本芳子 山本健史 二人展 「陶の器と陶の表現」 Takeshi & Yoshiko Yamamoto
2016/9/12(月)〜9/17(土)





日々の生活の中でのヒントを元に、日常のアクセントや新しい発見、喜びが得られるようにと器作りに邁進する山本芳子、自然界にある形や質感に向き合い、土の成形と焼成ならでは生まれる面白さを、非日常的なものへと変換させた作品を手掛ける山本健史。

織部釉のマットな緑色に魅せられているという山本芳子は、長い生活経験を持つ女性ならではの此処其処に心配りされた器や花器などを出品します。他にも白釉、黒釉、黄瀬戸釉、伊羅保釉など様々な釉薬で複雑な色や質感を表現した作品が登場します。

今回は、制作の発端となっている自然物をタイトルにした作品を制作する山本健史は、その自然物に陶土を浸み込ませて焼成、さらに陶器の破片と組み合わせて仕上げていきます。元の自然物の姿を想像しながらご覧いただきたい、と語ります。

初めての二人展となります。是非ご高覧ください。


Copyright © 2004-2017 Ecru+HM. All Rights Reserved.