Exhibition Space Ecru+HM
homeexhibition schedulearchivesartist 準備中informationmap


archives 2017

小西潮 ガラス展 「犬、猫、人間 PART II」Ushio Konishi
2017/9/8(金)〜9/16(土) 13日休



ルネッサンス期にヴェネチアで確立された文様であるレースグラス、作家は、既存の色だけでなく、紅(べに)、鈍色(にびいろ)、萌黄色(もえぎ)、鳶色(とび)などのたおやかな日本の伝統色を特注し、和の雰囲気を持つ作品に仕上げたり、2色を合わせて色同志の響き合いを効果的に出したりなど、独自の作風を築いています。
ここ数年は、スイス、イタリア、アメリカなどでも展示の機会を得、国内外で活躍の場を広げています。

模様の基となる色ガラス数本を炉で熱し接着させる、そこに無色透明なガラスを厚く被せる、またそれを熱し、捻りながら数メートル引き伸ばすと、内部にレース模様を持つパーツができます。そのパーツを何本か並べて板状のガラスを作り、さらにそれを吹き竿にとって、吹きガラスの技法で成形していきます。皿類の場合は、フュージングを組み合わせて制作しています。

今回は2014年以来となる、具象的なモテデザインをプラスした作品をご紹介します。犬や猫をエナメル絵付けしたり、立体のモティーフをつけたり、人間の横顔を象ったり、と優美なレース模様に遊び心が加わった作品を是非ご覧ください。


Copyright © 2004-2017 Ecru+HM. All Rights Reserved.